車査定の話

インターネットを利用して、車の査定の相場を調べることができます。

大手中古車買取業者のサイトなどを見ることで、車買取価格の相場が分かるでしょう。
相場を調べておくと、相場より安く売って損してしまうこともないので、事前の確認を怠らないようにしましょう。そうはいっても、車の状態次第で変化するため、必ず相場の通りに売ることができるとは限りません。買取業者に車の査定を頼みたいのであれば、とにかく便利なのがオンラインの一括査定です。
Continue reading →

借金地獄に落ちたら

ストレスがたまって買い物に歯止めが利かなくなり、気がつけばクレジットカードでとんでもない額を使ってしまっていました。

いざ支払いをする段になって、困り果ててしまい、たまたまコマーシャルでやっていたキャッシングを利用して借りたお金を入れましたが、今度はそちらの返済にも困ってしまい、八方塞がりの状態になってしまいました。そのまま勤め続けていてもお金の問題は解決しないので一旦会社を辞め、退職金で返すしかないと覚悟を決めたのですが、両親に猛反対されて退職を思い留まり、両親に援助してもらうことに。
Continue reading →

闇金問題に対応した専門家とは

思いがけず、持ち金以上の支払が発生した。しかし持っている現金はない。銀行で借りるにしても時間がない、そのような場合、仕方なくサラ金で借りる人がいるのは止められるものではありません。切羽詰まった状況で、すぐに借りれるので助かります。
考えておかなければならないのは、銀行より高金利ですし、取り立てが待った無しなど不利な内容があります。契約する前にそのこを知っていておかないと、その後に大変なことになるかもしれません。それに、返すことが出来ないようにならないために、新規の借り入れを起こす借金地獄へ一直線。そして、どんなに苦しくても闇金には絶対に手を出してはいけません!しかし、いままで取引した貸金業者と違い違法な金貸しです。
Continue reading →

犯罪になる銀行口座の売買

これは、闇金被害者でもあり、立派な共犯者にもなった男の話です。

報道によれば、
第三者に譲渡する目的で金融機関の口座を開設したとして、奈良県警五條署は18日、詐欺容疑で同県五條市田園の○○容疑者(57)を逮捕しました。

本人曰く「ヤミ金から借りた金を返すためにやった」と、罪を認めています。

どんな事件かといえば、
逮捕容疑は昨年3月5日、譲渡目的で同市内の金融機関で自分名義の口座を開設し、通帳とキャッシュカード各1枚をだまし取ったとしている。通帳は金を借りたとするヤミ金に25,000円で売り渡していました。

~情報~
この行為は、「預金口座等の不正利用防止法」の違反になります。内容は以下の通り。

1.次のような者は、50万円以下の罰金。
(1)他人になりすまして預貯金契約に係る役務の提供を受ける等の目的で、預貯金通帳等を譲受けた者。
(2)相手方に(1)の目的があることを知って、(1)の者に預貯金通帳等を譲渡した者。
(3)通常の商取引又は金融取引その他の正当な理由がないのに、有償で、預貯金通帳等を譲受け等、又は譲渡した者。

2.業として1の罪に当たる行為をした者は、2年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金、又はこれを併科されます。

3.1の行為をするよう、人を勧誘し、又は広告その他これに類似する方法により人を誘引した者は、50万円以下の罰金。

このように刑罰が比較的重いのは、090金融(闇金)やオレオレ詐欺などの犯罪に使用されるからです。~ここまで。
Continue reading →

キャッシングの手順

お金が必要になってキャッシングを申し込むときには、その金融機関からの審査をされなければなりません。審査に引っかかってしまうとお金を貸してもらえません。

審査基準はキャッシング業者によって違うもので、審査の基準が高いところと低いところがあります。
金融業者の大半が、審査基準の高い方がメリットとして金利が低いです。

金融機関ごとに借りられる限度額が異なり、小口や即日の融資のみに限らず、300万円や500万円のまとまった融資も受けることが可能です。

申し込みしてから融資までが早く、すぐにお金を手にすることが可能であるため、すごく便利です。カードを利用して借用するというのが一般的になっています。キャッシングはカードを使用してするのが一般的ですが、このごろ、カードを持っていなくても、キャッシングが使用可能です。

ネットでキャッシングの利用申込をすると、銀行の口座に振込みをしてもらえるのです。カードを紛失する心配がありませんし、速やかにキャッシングを利用することができるでしょう。
Continue reading →

1 2